お気軽にお問い合わせください

090-4490-5855

9:00〜17:00(土・日・祝祭日を除く)

ブログ

2021年6月8日

AppleDeveloperProgram GooglePlayConsole 登録まとめ(法人)

スマートフォンアプリを作りたい!そして、AppStoreやGooglePlayで公開したい!まずは、AppStoreやGooglePlayに、開発者として登録することが必要です。その各登録方法を、説明していきます。(情報は2021年6月のものになります)

続きを読む

2021年6月1日

経済産業省「ものづくり・商業・サービス高度連携促進事業」による補助金の公募を開始しました

経済産業省による「ものづくり・商業・サービス高度連携促進事業」による補助金の公募が開始されたのでご紹介します。当社では丁寧なヒアリングで要件定義を行います。当社でお手伝いが可能ですので、気になる方はお問い合わせをして下さい。

続きを読む

2021年5月28日

人事評価の仕組み化!WEBセミナーもご紹介

従業員の働きを正当に評価できていますか?
また、仕組みがなく感覚で評価してしまっている企業も珍しくありません。
今回は、そんなお悩みをもつ方のためのセミナーをご紹介します。
また仕組み化のためのシステムのご提案をさせていただきます。

続きを読む

2021年5月10日

セールスフォースを使ってどのように 業務改善をしたのか?事例をご紹介!

営業支援ツールとして有名なセールスフォース。どのようにして業務改善を行ったのか、事例を多数ご紹介します。

続きを読む

2021年4月22日

なぜkintoneを導入したのか? 営業効率アップの為に考えたこと

kintoneの導入を検討されている方は多いと思います。
しかし、本当に業務の効率化を図ることはできるのでしょうか?
今回は、現場の営業が、kintoneの導入をどのように考えて導入を図ったのかを紹介します。
営業支援システム(SFA)、顧客管理システム(CRM)を検討されている方には、参考になると思います。

続きを読む

2021年4月16日

IT導入補助金2021のIT導入支援事業者に採択されました

中小企業向けの一元管理システムの開発依頼を行う株式会社すまいる顔は、経済産業省の実施する「IT導入補助金2021」において、2021年4月15日 付けで「IT導入支援事業者」に認定されましたことをお知らせいたします。

続きを読む

2021年4月15日

タイムスタンプを使った勤怠管理(当社が使っているシステムを紹介します(^∇^))

勤怠管理

タイムカードを使わない勤怠管理。テレワークが求められている中、参考にしていただけるのではないかと思い、当社が実際に使っているシステムを紹介します。特長は次の2点です。①出退勤毎のタイムカードではなく、仕事毎のタイムスタンプによる記帳 ②自動で、残業計算、出勤簿の作成 ③仕事毎の時間やコストの計算を表示

続きを読む

2021年4月13日

「要件定義」の前に重要なこと!方針の策定!

システム化流れ

システム開発の問題は、「成功」しない事です。原因は、①開発段階の要件不足、②計画遅延、③予算の超過
つまり、品質(Q)、納期(D)、コスト(C)= QDCが、原因だとわかります。これは「要件定義」が失敗するためです。しかし、実際は、この「要件定義」の前の方針、の段階が、不十分のである事が多いです。

続きを読む

2021年4月11日

ガントチャート説明動画(FileMakerと連動できます!)〜生産管理や工程管理に使えます!

ガントチャート

当社の独自ソフトである、「すまいるエイト」に搭載している
FileMakerと連動させてガントチャート説明動画です。
Web画面の描画箇所をドラッグすると
自動的にFileMakerの値を変更させる事ができます。

続きを読む

2021年4月6日

IT導入補助金2021 整理してみました(^∇^)

IT導入補助2021

IT導入補助2021 が、公表されていますが、
政府機関からの資料は量が多く、記載が正確すぎて、読み辛いと思いますので私なりに解釈して記事にしてみました。

続きを読む

カテゴリー


タグ


最新のブログ

2021/6/8
AppleDeveloperProgram GooglePlayConsole 登録まとめ(法人)
2021/5/10
セールスフォースを使ってどのように 業務改善をしたのか?事例をご紹介!
2021/4/22
なぜkintoneを導入したのか? 営業効率アップの為に考えたこと
2021/4/15
タイムスタンプを使った勤怠管理(当社が使っているシステムを紹介します(^∇^))
2021/4/13
「要件定義」の前に重要なこと!方針の策定!