System Development

開発手法

Hybrid

ハイブリット開発

ハイブリッド開発とは、FileMaker、PHPでの開発を併用する方法です。

FileMakerとPHPの良さを取り入れることで、使い勝手と経済性を両立させる事が可能です。

FileMakerの特徴
・Apple社100%子会社クラリス社の製品で、開発が容易な為、エクセル程度の知識で、高度なITシステムが開発出来ます。

・スマホやPCでも利用可能で、場所にとらわれることなくアクセス出来るシステムを構築する事が出来ます。

・最新のセキュリティー技術が搭載されており、安心安全なシステムを安価に構築する事が可能で短期開発も可能。

・使用人数分のライセンスを購入する必要があり、不特定多数の使用やWEBアプリケーションとしての使用には向きません。
PHPの特徴
・最も普及している、無料の開発言語です。フォーム、買物カートシステム等、多くのWEBアプリケーションで使用されています。

・PHP単体でシステムを開発するには、開発工数は長期に及び、コストが高くなります。

・開発した人間しかわからない事が多く、属人性が高くなり、システムの改編などは誰でも簡単にはできません。

社内のデータベースであるバックエンド部分はFileMakerで、顧客が操作するフロントエンド部分はPHPで開発することで、操作性、機能性、低コスト化、セキュリティ、柔軟性等を備えたシステムを実現することができます。

PDCA

4段階PDCA開発

すまいる顔では、「設計(Plan)→開発(Do)→試用(Check)→改善(Act)」という
PDCAサイクルによって開発をおこなっています。
「設計」「改善」段階では、コーチングの手法を使い、気付かれていなかった改善点をあぶり出します。
最初に完璧な設計を作る必要がなく、すぐに試用ができるため、開発効果が確かめながら改善できます。

Services中小企業向けの一元管理システムを通して業務の効率化をお手伝いいたします!中小企業向けの一元管理システムを通して
業務の効率化をお手伝いいたします!