会社概要
サービス
特徴
システム
デザイン
制作例
Smile Design
お客様の声
ブログ
他社紹介
採用情報
お問い合わせ
プライバシーポリシー
個人情報保護方針
品質方針
録音録画の取扱いについて
情報セキュリティ基本方針
ログイン

月額1万円から自分だけのネットショップを開店しよう!MakeShopのメリットとデメリットをまとめてみた

MakeShopとは? MakeShopは、GMOメイクショップ株式会社が運営する、月額1万円から簡単にECサイト(ネットショップ)を開店できるサービスです。 また、すまいる顔では、ITシステムを使って、合理的な経営を実 […]

MakeShopとは?

MakeShopは、GMOメイクショップ株式会社が運営する、月額1万円から簡単にECサイト(ネットショップ)を開店できるサービスです。

また、すまいる顔では、
ITシステムを使って、合理的な経営を実現することをコンセプトに、
専任SEによる無料相談を実施しています。

ECサイトの開店に興味をお持ちの方は、まずは下記よりお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

GMOMakeShop公式サイト

1万円という価格の低さから、品質が悪いのでは?
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
MakeShopのいいところは、
自分で操作することでコストを抑えながらも、
豊富なテンプレートから自分の好みに合ったお店を作ることができる点
です。

ECサイトを作成するのに、数十万円や数百万円もかけたくはないけど、
初期費用を抑えつつ低コストで本格的なECサイトを作成したいという方におすすめのサービスです。

今回は、MakeShopのメリット、デメリットをご紹介致します。

MakeShopのメリット

1.豊富な機能があること

MakeShopには、通常ゼロからプログラミングをして作成すると時間がかかってしまう機能が、既についています。
例えば、パソコン版とスマートフォン版どちらにも対応できる機能や、クレジットカード決済ができる機能、SNS連携機能などです。
このように豊富な機能がついているので、あとは自分が必要な機能を選ぶだけで、自分に合ったECサイトを構築することができます。

2.豊富で自由度の高いテンプレートがあること

GMOMakeShop公式サイト

開店したいお店の業種によって、サイトのデザインは違った方がいいですよね。
例えば家電販売のサイトと ファッションを販売しているサイトのデザインが同じになってしまうと、利用者の利便性が低下してしまいます。
その点MakeShopでは、ファッション販売や雑貨販売などの業種別や、モダン、スタイリッシュなどの単語でもサイトのテンプレートを選択できるようになっており、なんとその数は170種類にも及びます。
それだけ豊富に用意されていれば、自分好みのテンプレートを見つけることができそうですね!
販売する商品に合ったサイトをテンプレートを選ぶだけで作成できてしまうのは、大きなメリットですね。

3.カスタマイズ性が高い

GMOMakeShop公式サイト

テンプレートのデザインだけでは物足りない、という方には、Webデザイン(HTML/CSS)を行うことでより凝ったデザインに仕上げることもできます。
自由にカスタマイズすることで、競合と違ったオリジナリティのあるECサイトを構築することができます。

4.低コスト

デザイン性や拡張性が高く、豊富な機能も兼ね備えているMakeShopですが、お値段が高いと思いきや、実は月額1万円から利用することができます。
通常、MakeShopのような豊富な機能やデザイン性のあるECサイトを自分で構築する場合は10万円以上かかることが一般的です。
しかし、MakeShopでは初期コスト、ランニングコストともに低価格となっています。

5.サポート体制が充実している

とはいえMakeShopは自分で作る必要があるため、わからないことがでてきたらどうしようと心配の方もいらっしゃると思います。
でも、MakeShopなら、メールや電話での相談や無料掲示板での質問もすることができます。
また、集客や売上アップのセミナーなども定期的に開催しているため、売上を伸ばしていきたいといったお悩みにも寄り添ってもらうことができるのです。

このように、はじめてECサイトを作成するといった方におすすめのサービスとなっています。

MakeShopのデメリット

1.オリジナリティを出したい場合はWebデザインの知識が必要

テンプレートが170種類も用意はされているものの、自分のお店に合った独自性を出したいという場合もあると思います。
その場合は、HTMLやCSSといったWebデザインの知識が必要になります。
このような場合は、Webデザインのプロにお願いしてみるのもいいかもしれません!


2.設定が初心者にとっては難しい場合もある

MakeShopはネットショップやCサイトを作成するための全てのツールが詰まった便利なサービスですが、どんなことにでも対応できるという意味では、初心者にとっては設定が難しく感じる可能性が高いです。
そのため、設定を専門の業者に依頼したり、まずは機能が限られたサービスを探して利用するのもおすすめです。

まとめ

このように、MakeShopは低コストでネットショップ開店に必要な機能がすべて利用できるサービスです。
豊富で自由度の高いテンプレートを選択すれば簡単にネットショップを作成できる反面、オリジナリティを出したい場合はWebデザインの知識が必要となったり、カスタマイズの設定画面の操作が初めのうちはわかりづらかったりと、デメリットもあります。
しかし、月額1万円から本格的で自分だけのネットショップを持つことができる点は魅力的なので、ぜひこの機会にMakeShopをお試ししてみてはいかがでしょうか。

MakeShopのお申し込みは以下からできます!

関連記事

関連する情報

担当者

ゲスト

LET's GET SOCIAL