会社概要
サービス
特徴
システム
デザイン
制作例
デザイン支援
お客様の声
ブログ
他社紹介
採用情報
お問い合わせ
プライバシーポリシー
個人情報保護方針
品質方針
録音録画の取扱いについて
情報セキュリティ基本方針
ログイン

JavaScriptは知ってるけど、React,Vueって、何か知りたい

JavaScriptとフレームワーク Webアプリを開発する際、フロントエンドではJavaScriptが大活躍してくれます。 JavaScriptとは ウェブページに動的なコンテンツや対話性を追加するプログラミング言語で […]

JavaScriptとフレームワーク

Webアプリを開発する際、フロントエンドではJavaScriptが大活躍してくれます。

JavaScriptとは

ウェブページに動的なコンテンツや対話性を追加するプログラミング言語です。
ブラウザ上で実行され、ユーザーとの対話やページの更新を可能にし、
現代のウェブ開発で広く利用されています。

そのままのJavaScript,いわゆる「バニラ」のJavaScriptでは、
柔軟に、細かい、それぞれのWebアプリに適用した独自のコーディングを記述することができます。

しかしながら、バニラのJavaScriptは、それぞれのプログラマーによって記述方法が独自になることが多々あり、保守が困難になる可能性があります。

そこで登場するのが、JavaScriptのフレームワークです。

フレームワークとは

開発者に対して一連のルールやツールを提供し、
アプリケーションの構築を効率的かつ一貫性を持って行えるようにします。
これにより、開発者は基本的な機能やタスクに集中でき、
再利用可能なコードや標準パターンを活用して生産性を向上させることができます。
フレームワークはまた、セキュリティやパフォーマンスの最適化、新しい技術への対応など、
多くの側面でサポートを提供します。
これにより、開発プロセスが迅速かつスムーズに進み、
保守やアップデートも容易になります。

JavaScriptのフレームワークには、古くはjQueryから、
React,Vue.jsなどが多く利用されています。

弊社でも、お客様のご要望により、React、Vue.jsに、ご対応させていただいております。

React とは

Reactは、Facebookが開発したJavaScriptライブラリで、
ユーザーインターフェース(UI)を構築するためのものです。
仮想DOMを使用して高いパフォーマンスと柔軟性を提供し、
コンポーネントベースのアーキテクチャでUIを再利用可能かつ効果的に構築できます。
Reactはシンプルで直感的であり、
大規模なアプリケーションの開発に適しています。

Vue.jsとは

Vue.jsはJavaScriptフレームワークで、
動的で洗練されたユーザーインターフェースを構築するのに使います。
軽量かつ柔軟で、
コンポーネントベースのアーキテクチャに焦点を当て、
簡単な導入と統一感ある開発が可能です。
リアクティブなデータバインディングとシンプルなAPIにより、
ウェブアプリケーションの開発を効率的かつ直感的に行えます。

以下に、バニラのJavaScriptと、React、Vue.jsを比較させていただきました。

JavaScript(バニラ)ReactVue.js
習得難易度無限大!
(単純な出力から、
複雑な物まで)
JavaScriptの理解があれば
比較的簡単
Reactと比較すると高め
環境構築簡単
(jsファイル1枚で
すぐに開始できます)
Node.jsの構築から
開始する必要あり
Node.jsの構築から
開始する必要あり
処理速度記述によるVue.jsと比較すると速めReactと比較すると遅め
汎用性低い高い
(モバイルアプリにも
転用可能)
低い
開発規模小規模から大規模まで大規模向け小規模向け

様々なシーンに合わせて、それぞれのフレームワークで対応していきたいですね。

お問い合わせ

弊社では、バニラJavaScript,React,Vue.js お客様のご要望を細かくヒアリングして、それぞれご対応させていただいております。
まずはお問い合わせから、ご相談お待ちしております!

無料相談はこちら

関連する情報

担当者

開発者

LET's GET SOCIAL