会社概要
サービス
特徴
システム
デザイン
制作例
Smile Design
お客様の声
ブログ
他社紹介
採用情報
お問い合わせ
プライバシーポリシー
個人情報保護方針
品質方針
録音録画の取扱いについて
情報セキュリティ基本方針
ログイン

Claris FileMaker(ファイルメーカー)とは?特徴・事例を基にした導入効果などを解説

データベースを簡単に管理できるアプリケーションが欲しい、そう考える人もいるのではないでしょうか。 FileMakerは、専門的な知識がなくても簡単なアプリの開発ができるソフトウェアです。 開発されたのは1985年とかなり […]

データベースを簡単に管理できるアプリケーションが欲しい、
そう考える人もいるのではないでしょうか。

FileMakerは、専門的な知識がなくても簡単なアプリの開発ができるソフトウェアです。

開発されたのは1985年とかなり前ですが、
バージョンアップが続けられており、信頼できるサービスです。

会社に合った、使いやすいオリジナルのアプリを開発できるので、より仕事の効率が上がるでしょう

本記事では、FileMakerの特徴事例を基にした導入効果などを解説するので、
導入を考えているならぜひ参考にしてみてください。

また、すまいる顔では、
ITシステムを使って、合理的な経営を実現することをコンセプトに、
専任SEによる無料相談を実施しています。

システム開発・導入にご興味をお持ちの方は、まずは下記よりお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

Claris FileMakerとは?

Claris FileMakerとは、
プログラミングに関する専門的な知識がなくても簡単なアプリを開発できるソフトウェアです。
自社で抱えている問題を解決するためのアプリが、ノーコードを利用して作れる点が特徴です。

Claris FileMakerがリリースされたのは1985年で、歴史あるソフトウェアですが、
バージョンアップが繰り返されており、日々機能が進化しています。

FileMakerの特徴

FileMakerには、以下のような多くの特徴があります。

  • プログラミングの知識がなくてもアプリを開発できる
  • 感覚的に使える
  • 操作性が高い
  • 初心者向き
  • 運用がしやすい

プログラミングの知識がなくてもアプリを開発できるのも、特徴の一つです。
感覚的に使えるので、操作性が高い点は、初心者向きのソフトウェアといえるでしょう。

ビジネスに必要なデータを管理するためのアプリを制作でき、
なおかつ作ったアプリは、環境やデバイスを制限せずに使える運用のしやすさもポイントです。

使いやすく、利便性の高いアプリを作れるため、
日本でも20万以上の組織で利用されているのも特徴といえるでしょう。

FileMakerで出来る事・出来ない事

FileMakerを使えばどのようなアプリでも開発できるのかといえば、そのようなことはありません。
当然ながら、FileMakerには出来る事・出来ない事があります。
ここでは、FileMakerで出来る事と出来ない事を詳しくみていきましょう。

FileMakerで出来る事

FileMakerでは、直感的に操作し、プログラミング言語を知らなくてもアプリの開発、展開ができます。また、日本語入力だけでできるのもFileMakerならではといえるでしょう。

さらにサーバーやデータベースなどを統一してプラットフォーム上で管理できるのも特徴です。

そのほか、顧客管理勤怠管理、タスク管理など、社内で必要となる管理業務も一元管理できます。
データは列と行を使用した表での管理が可能であり、データの管理や抽出がしやすいといえます。

FileMakerで出来ない事

FileMakerで出来ない事は、複雑な構造のアプリ開発であったり、
高度なカスタマイズが必要なアプリの開発であったりします。
FileMakerでは、大規模なデータ管理は難しいものがあるからです。

また、たとえ大規模なデータ管理ができたとしても、処理スピードは大幅に下がってしまうでしょう。そのほか、他のツールやシステムと連携をする場合には、制約が生じてしまうこともあります。
初心者でも扱えますが、ある程度のIT技術や知識があるとより早くできるようになります。

【事例で説明】FileMakerの導入効果

FileMakerを導入した車のディーラーでは、
一元化されたデータベースで詳細を記録することになりました。

FileMakerを導入することによって、販売プロセスにかける時間を大幅に削減でき、
契約書の作成も数日かかっていたものを数分に短縮できています。

システムには車をカスタマイズした情報が記録されているため、
顧客の理想の車を提供することができるのも、導入の効果といえるでしょう。

そのほか、エンターテイメント業界では、失敗が許されないような制作であっても、
Claris FileMakerがサポートをすることでうまく切り抜けられる点がポイントです。

カスタムAppを導入することによって自動化システム統合が可能となり、
信頼できる情報源としてのデータベースを運用可能となったのが導入の大きな成果といえるでしょう。

最新情報を必要に応じて受け取れるだけでなく、
外部の関連会社のスタッフであっても情報を共有できるのも強みといえます。
FileMakerを導入することで、多くの会社は費用の削減や時間のロスをなくすなどといった効果が見られています。

参照:https://www.claris.com/ja/customers/

FileMakerで開発したシステムの事例

先日当社のお客様である、東邦セパレーター様に取材訪問させていただきました!
取材させていただいた内容として、
・システム導入前の不安
・システム導入の内容
・システム導入後の効果
・当社サービスのよかった点
など、生の声をいただいたので、こちらも是非ご覧ください。

FileMakerを導入している会社・事例

FileMakerを導入している会社・事例は以下の通りです。

  • 欧州の高級車ディーラー:Claris FileMaker で 6 通貨と 12 の税制に対応
  • AI・AR と iPad を活用して大学生がアプリ開発で地域課題の解決
  • 神戸製鋼グループ:iPhone でメーターの写真を撮るだけでAIが数値を読み取るカスタム Appを導入
  • 株式会社ザ・スポーツコネクション:社内システムを FileMaker で解消

多くの会社がFileMakerを導入することで、データの管理をしやすくしたり、
システムの統一をしたりしています。
もちろん、データの一元管理ができるだけでなく、作業の効率化も重要です。

FileMakerは、会社が抱える問題を解決してくれるので、
導入している会社が多いことがさまざまな事例からわかります。
FileMakerは、導入している多くの会社が導入効果を実感できているソフトウェアといえるでしょう。

参照:https://www.claris.com/ja/customers/

FileMakerの種類・価格

FileMakerの種類は、以下のようなものがあります。

  • FileMaker Pro
  • FileMaker Go
  • FileMaker WebDirect
  • FileMaker Server
  • FileMaker Cloud

一概にFileMakerといっても、その機能はさまざまです。
全てのFileMakerでアプリが開発できるわけではありません。

そのため、導入するにあたっては、それぞれのFileMakerの機能特徴把握しておくことが重要です。

たとえば、FileMaker Proは、テンプレートを使用してアプリ開発が行える点が特徴であり、
開発自体はWindowsでもMacでも行えます。

なにより、開発したアプリは、パソコンでもモバイルでも使用できる点がポイントといえるでしょう。FileMaker Goは、FileMaker Proで開発したアプリを
iPad・iPhoneで使用するために必要なFileMaker です。

一方で、FileMaker Proで開発したアプリをWebブラウザ上で使用するためには、
FileMaker WebDirectが必要です。

FileMaker ServerとFileMaker Cloudに関しては、開発したアプリを提供するためのツールです。

それぞれに適した役割があるので、必要なFileMakerを適切に使用しましょう。

FileMakerの利用料金

Cloud EssentialsCloud Standard
料金2,365円(税込み)/月4,840円(税込み)/月
利用できるユーザー数5~10名5~99名(100名以上は要問合せ)
共有App数の上限3125

FileMakerには、Cloud EssentialsとCloud Standardの2種類のプランがあります。

金額の違いは、利用できるユーザー数や共有App数の上限など、さまざまな点に違いがあるからです。

もちろん、高い方が良いというわけではなく、会社の状況に合わせた使い方が重要ですが、
ストレージの容量やアップグレードの可否なども異なるため、
それぞれのプランでどこまでの機能が使用できるのかをチェックしてから申し込むようにしましょう。

FileMakerによるシステム開発の相場

FileMakerによるシステム開発の相場とはいっても、
どのような規模での構築を依頼するのかによって異なります。

たとえば、小規模のシステム開発であれば60万円程度から可能です。

しかし、大規模なシステムの構築を依頼するなら200万円以上かかることも珍しくありません。

そのため、依頼をする前に、どの程度の規模が本当に必要なのかをよく考えておくようにしましょう。

システム開発を検討されている方や導入費用などご興味のある方は、下記よりお問い合わせください。

お問い合わせ

Claris FileMakerで開発された総合経営管理システム

FASTとは

FAST(ファスト)は、
・受発注管理
・販売管理
・顧客管理
・案件管理
・生産管理
など、会社に関わる業務全般を一元管理することができる総合経営管理システムです。

Claris FileMakerをベースに開発されたシステムなので、
どんなシステムも自由に機能追加することが可能です。

また、FASTは3ヶ月カスタマイズし放題なことが大きな特徴です。

実際にシステムを使用してみた後に、
修正や変更を加えて調整し、
より自社に適したシステムへと磨き上げることができます。

FASTにご興味をお持ちの方は、下記より資料請求を承っております。

資料請求はこちら

まとめ

本記事では、Claris FileMakerについて詳しく解説しました。
多くの会社が導入しているFileMakerは、
経費削減や時間短縮などといったさまざまな効果をもたらしてくれます。

専門の会社にFileMakerを使ったシステムの構築を依頼することもできますが、
多少なりともITの知識がある社員がいるなら、自社でシステムの構築も可能です。

まずはどのようなシステムが必要なのか、
どうすれば業務が効率化できるのかをよく考えてから、導入を検討しましょう。

FileMakerは無料で45日間体験できるため、導入前に一度試してみるのもおすすめです。

すまいる顔は、Claris認定パートナーとしてFileMakerでの開発経験・実績が豊富なため、
お客様のニーズに合わせたご提案が可能です。
現状を詳しくヒアリングし、最適な提案をしておりますので、
システム開発やFileMakerにご興味をお持ちの方は、下記よりお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

関連記事

関連する情報

担当者

開発者

LET's GET SOCIAL